怪日本語を操る妖怪小僧との戦記

バイリンガル教育を受け怪日本語を操る妖怪となった我が子。母はにわか教師となって戦いを繰り広げる。果たして母に勝算は・・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅代ですか?

最近は子供達だけで電車に乗って出かけることも増えました。
正しい日本語で尋ねてるかどうかは疑問だけれど、迷った時はちゃんと道順を聞くそうです。

頼もしくなったもんだ、ムフムフ(*^m^*)  

でも、中目黒の駅長室から電話が掛かってきた時は、ちとビックリしましたね。
だってね、兄妹喧嘩して駅長室に駆け込んだっていうじゃない。やっぱりやつらは妖怪だぁ~!

電話連絡をしてくれた駅員さんは途方に暮れながらも説明してくれましたが、
アホらし! とっととお稽古に行け~! 放り出してください!
と丁寧にお願いしました。

中目黒の駅員さん、ごめんなさい、ご迷惑掛けました。

駅


そんな妖怪達が出かける前に言う言葉、
「お母さん、駅代ちょうだい!」 
電車に乗ると言うより、駅に入る、という感覚なのか!?
空港使用料なんてものも存在するから、駅代ってのも一理あるのかも。
ホームまで行くお見送りの人が入場券なるものを購入する事がある。
それって駅使用料つまり駅代みたいなものと考えられるよね。ん?

がぁ~~~なんて関心してる場合じゃない。
運賃なんて高度な言葉でなくていいから、せめて電車賃って言って!

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ぽちっとしてね!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

複雑奇怪な浪速っ子

作者:複雑奇怪な浪速っ子
夫はアメリカ人、2人の子供達はバイリンガル、2匹の犬はバウルンガル。家族に正しい日本語を身につけてもらおうと、日々バトルを繰り広げています。

Twitter

Follow yoshimitropp on Twitter

最新記事

カウンター

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
7191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
1275位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。