怪日本語を操る妖怪小僧との戦記

バイリンガル教育を受け怪日本語を操る妖怪となった我が子。母はにわか教師となって戦いを繰り広げる。果たして母に勝算は・・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立小学校に編入

呑気にブログを書いている場合ではなかった、悪夢のようなこの数ヶ月。

6年生の息子は落第寸前の成績で、来年は日本語クラスのレベルを一つ落とすことが決定。5年の娘は英語能力が規定レベルに達せず、日本語クラスを落として、補習クラスに入る事に。あれれ、これで娘の日本語は増々紆余曲折すること間違い無し。

当然しわ寄せは私に。教員免許を持っている訳でもない私が、2人の家庭教師をやるのは並大抵の事ではない。取り合えず、作文、音読、漢字の勉強をやらせている。

今やっと一息つけるのは、インターナショナルスクールが夏休みに入り、二人を公立小学校に編入させたから。そう、否応無しに、一日中日本語漬け。

インターで鍛えられている二人は、調べ学習や算数はお手の物。話す言葉が少々変でも、知識やアイデアでは引けを取らない。ただ、漢字テストでは平気で0点を取って、悪びれる風でもない。そして最大の楽しみは給食。

サマーキャンプ的に通う小学校はとても楽しい様子。沢山友達を作って、給食も一杯おかわりしていいんだけど、お願いだから勉強もしてよね。本格的に夏休みに入る前には、少しは日本人に近づいてほしい。

人気ブログランキングへ 英会話・外国語のブログランキングへ
ぽちっとしてね!

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

複雑奇怪な浪速っ子

作者:複雑奇怪な浪速っ子
夫はアメリカ人、2人の子供達はバイリンガル、2匹の犬はバウルンガル。家族に正しい日本語を身につけてもらおうと、日々バトルを繰り広げています。

Twitter

Follow yoshimitropp on Twitter

最新記事

カウンター

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
7191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
1275位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。