怪日本語を操る妖怪小僧との戦記

バイリンガル教育を受け怪日本語を操る妖怪となった我が子。母はにわか教師となって戦いを繰り広げる。果たして母に勝算は・・・

Archive [2010年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

怖い昔話

娘の春休みの宿題。親と一緒に読んで話合って下さいと、アイヌの昔話を持って来た。神の形をした雀が、えさをくれた優しい娘に恩返しをする話。別にアイヌでなくても、どこにでもありそうな話だが、末尾の内容に首をかしげる。  穀物を少しぐらい食べたからといって、叱らないで下さい。  ひどく叱られた時は、仲間を大勢さそって、  わざと畑を荒らしたりもしますが、  叱られなかった時は、なるべくその畑に行かない様に...

付けっぱなしは無しよ!

学校からから帰って来て、ぺちゃんこになった弁当バッグを取り出しながら、息子が言った。「サンドイッチの時みたいに、お弁当バッグの中にばこが入っていない時は中身がぐちゃぐちゃなんだだよ。」前に言葉が付かない時は濁点を取ってよね。べんとうばことは言うけれど箱なんだから。内容考えずに聞こえたまま覚えてしうんだね。幼児的そいえば、昔、歯の事を ハガ と言ってたなぁ。ハガ生えた。ハガいたい。ハガ抜けた。と歯に...

英語も変

我が家の老犬。最近呼びかけても熟睡してるのか、反応しない事が多い。「耳が聞こえなくなって来たのかなぁ?」「え~、Have to take him to vegetarian !」と息子ベジタリアンの所に連れて行かなくっちゃ???ん???老犬に肉食は無用ってこと?いや!それをいうなら、veterinarian, 獣医さんでしょう。いい加減なのは日本語だけではないのね。これがバイリンガルの現実。両言語が中途半端。んがぁ~~~~ちなみに娘は今日で1...

翻訳日本語会話3

娘「Mちゃん、あした動くんだって。」母「へぇ~、今までず~と静止していて、明日になったら突然ギコッて動くんだ。その子、アンドロイドかい!?」英文から直訳して日本語を話しているって分かっていて、意地悪な受け答えをしてみる。M is going to move tomorrow. つまり、Mちゃんは明日引っ越します。そういえば、数日前にも奇妙な会話が・・・ずっと前に買い置きしておいたジーンズをはいている娘を見て、「それ、はいた事な...

漢字テスト

ととのとん が にがて だ。う~ん、にがて、と読み違えるのは納得。でも、ととのとん とはなんぞや!?確かに、訓読みは、ととのえる、だが・・・・こんなに大胆にも間違えてくれるところが、妖怪にのみ出来る大技だろう。敵ながらあっぱれ!...

ご案内

プロフィール

複雑奇怪な浪速っ子

作者:複雑奇怪な浪速っ子
夫はアメリカ人、2人の子供達はバイリンガル、2匹の犬はバウルンガル。家族に正しい日本語を身につけてもらおうと、日々バトルを繰り広げています。

Twitter

Follow yoshimitropp on Twitter

最新記事

カウンター

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
9360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
1643位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。