怪日本語を操る妖怪小僧との戦記

バイリンガル教育を受け怪日本語を操る妖怪となった我が子。母はにわか教師となって戦いを繰り広げる。果たして母に勝算は・・・

Archive [2010年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

多過ぎる当て字

少しの間違いなら爆笑で済むのだが、ここまで来ると笑えない。ながいき     私のおじいちゃんは長息だ。すごい深呼吸かい?!まちあわせ    駅でまち当わせ。  何か当たった? かいがきょうしつ 貝が教室に行く。 スポンジボブの世界だぁ~せんたくもの  せんたく者を洗う  えええ~何者? くせ者?もらう     プレゼントを持らう。  しっかり手で受け取った訳ね。今日の漢字テストはここまで。疲れたわ...

翻訳日本語会話2

「走ってたら、落ちたの。」「えっ?!何処に?穴でも開いていた?危ないなぁ。」「違う、違う、地面に落ちたの。」ががが~ん、またしても翻訳日本語かい!Fall down は直訳で 落ちる だけど、この場合は こけるお話変わって、娘がたった今、質問してきた。公文のプリントに載っているようだ。「ちえき、がいつも決まった方向にだけ流れる様に働いているものは何ですか。」はぁ? ちえきって何? ちえき ちえき ちえき血...

翻訳日本語会話

「あれ?そのお菓子どうしたの?」「隣のおばちゃんがあげたの~。」英語で言えば納得のこの文章。The next door neighbor gave it to me.くれる と言う表現が英語に存在しない為、兄妹して間違える。日本にいて日本人の母親を持って生活していても、日本語を耳から学んでいない事が分かる。英語を頭の中で翻訳して話しているのだ。似た様な経験がある。アメリカに永住する日本人。彼は厳格な日本語教育を親から受けて来たゆえ、...

車中で行儀悪いって?

車で長距離を移動中の出来事。子供達は後部座席でそろそろ退屈してきたかなと思う頃、突然、息子が叫んだ!「ぎょうぎ悪い」なんだ、なんだ、なんだ、誰が行儀悪い事してるんだ!車の中で何が起こってるんだ!?ルームミラーで確認しても、息子の不機嫌そうな顔が見えるだけ。そして、息子、「窓開けていい?吐く気分・・・」えええ~それって気分悪いの?「ん?ぎょうぎじゃないの?」行儀ってのはマナー。いきなりマナー悪いって...

毛深い家

娘が突然「この家、いつ毛が生えたの?」と訊いてきた。はぁ???ですよね。 この家の何処に毛が生えているの?と訊くと「ここ」とカーペットを指差した。これでナゾが解明。 その日、ヘンリーが生まれたばかりの頃のビデオを一緒にみたのです。ヘンリーが生まれたのは香港。日本へはサラが生まれる半年前に引っ越して来ました。香港でのアパートはハードウッドフロアー、今住んでいる家はカーペット敷き。家具が同じ物であったゆ...

お馬鹿キャラか、芸人か

私はあまり好きになれないお馬鹿キャラ。平気で漢字を読み違えたり、とんちんかんな受け答えをして、何が面白いんだろう。 イケメンで可愛い系だったら無知でも許される?私は許せない!可愛いからって、無知を自慢するな だが残念な事に、そのおばかキャラが家に一人いる。我が娘だ! 娘はハーフなので、生まれた時から、かわいい可愛いと周りに言われて育った。私は、美人の根性悪はブスの根性悪よりたちが悪いと思っているので...

難解?文章問題

今日も全滅だった 4年生の娘に3年生の問題をやらせてみた。 問い どんぐりを4人に配ったら、ひとり8個ずつになりました。全部でどんぐりは何個あったでしょう? 娘の答え 8÷4=2  2個 問い みかんを5個ずつ袋に入れたら、9袋できて3個あまりました。全部でみかんはいくつでしょう。 娘の答え 9×(5+3)=72   72個 問い 7人にカードを3枚ずつ配る場合と5枚ずつ配る場合のカードの数の差は何枚ですか? 娘 「...

忘れられた助詞

先週は学校が中休みだったので、スノボをする為に湯沢に行った。駅に行くために乗ったタクシーに中で、サラが発した質問。「えき・どこ・いく?」ががーーーん! ”助詞”はどこに行った!?質問内容は理解出来るので、以前なら気にする事なく答えていただろう。でも今はこの子達の日本語教師という使命に燃えているので、即指摘。でも、これ、助詞を入れるだけでは修正不可能。「えき・は・どこ・へ・いくの?」 Where does the s...

ありえない間違い

従姉妹のkちゃんからメールが来た。普通の小学生なら、新年の挨拶を過去形にしたりなんかしないだろう。Kちゃんは好意的にかわいいと言ってくれるけど、幼児じゃあるまいし・・・本人は、年賀状の準備が遅く、元旦に着かない事を見越して、気を効かせたつもりらしい。う~ん、やっぱりやつらは普通の小学生ではない。 ぽちっとしてね!...

バイリンガルに王道なし

アメリカ人と婚約した事を聞くと、誰しも、「ハーフの子って可愛いよね。」「へぇ~、子供はバイリンガルだね。」私は、美形でないハーフを見た事があるので、みんなのあこがれの言葉は、かなり負担だったかなぁ。それでも生まれて来た子は、それなりに。特に妹の方は、かなりいけてる。第一関門突破。問題はバイリンガル教育。インターナショナルスクールに通い、日常語が英語と化したこの兄妹、11歳のヘンリーと9歳のサラ。日...

ご案内

プロフィール

複雑奇怪な浪速っ子

作者:複雑奇怪な浪速っ子
夫はアメリカ人、2人の子供達はバイリンガル、2匹の犬はバウルンガル。家族に正しい日本語を身につけてもらおうと、日々バトルを繰り広げています。

Twitter

Follow yoshimitropp on Twitter

最新記事

カウンター

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
9360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
1643位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。